エリザベスカラーとエリザベスウエアってどっちが良い?

猫の病気

エリザベスカラーとエリザベスウエアってどっちが良いかについて、私の意見を述べます。

うちにいる一番若い猫が避妊手術をしたときのことです。

一番若い猫は、きっと8月生まれ、ノミだらけで、ノミに血液を吸われてよたよたになって、親猫からはぐれていたところを保護し、病院に連れていき、その後うちの子に仲間入りをした猫です。

翌年の2月頃になって、変な鳴き声をするようになり、お尻を突き出してゴロゴロし出したので、盛りが来たな、と思い、避妊手術を受けさせることにしました。

近所の動物病院に連れて行って、避妊手術を受けさせることにしたのですが、その時勧められたのが、エリザベスカラーではなく、エリザベスウエアでした。カラーだと貸出しのようでしたが、ウエアはその子に合わせて注文し、買い取る、というシステムのようで、病院に依頼して、採寸をしてもらい、注文をしてもらいました。

手術自体は簡単に、あっという間に終わり、目が覚める前に、注文してあったエリザベスウエアを着用させてありました。迎えにいったときには、まだ少しぼーっとしていましたが、特別ウエアを嫌がるようすもなくて、これもいいかな、なんて思っていました。

しかし、家に連れてかえったところ、あれだけ仲良しだった、別の猫たちからは、奇異な目でみられ、その子が近づいていくと、シャーと威嚇をされ、ネコパンチをくらわされてしまいました。

そこから抜糸までずっとそのような状態で、ずっとその子はシュンとしていました。また、ウエアをきていると、エリザベスカラーを装着しているときよりも、動きづらさは内だろう、と思っていたのは人間の感覚だったようで、バランスをとることが難しいらしく、また、ウエアを噛んでひっぱろうとし、これはこれで、エリザベスカラーよりいいというわけではない、それが実感です。

しかも、ウエアは注文したものですから、買い取り、エリザベスカラーは貸してもらえた、と考えると、どっちがよいのかな、と少し疑問に思っています。

すべての病院でエリザベスウエアを勧められるわけではないと思いますが、勧められたときには、全面的にウエアがいいと信じるのではなく、メリットディメリットを考えて、その子に適したものを選ばれるとよいと思います。