猫を飼う前の注意点や準備「お金」費用削減や節約思考になり過ぎてはいけません!

猫の飼い方

猫を飼おうと考えている人たちに向けて、猫飼うための準備として最初に考えておくべき費用やお金に関して紹介します。

「猫を飼うのに費用はどのくらいかかるの?どんなことにお金を費やすの?」

「気を付けておくべき注意点は?」

等の疑問にお答えます。

以下、飼い主さんたちの体験談と共にアドバイスを紹介していきます。

1.猫を飼う前にきちんと考えておきたいお金の事

猫って本当に可愛くて癒されます、私は猫が大好きですが事情があって現在は飼っていません。

幼少期から20歳位までは実家で猫を飼っていましたが、当時と今ではかなり飼い方も違ってきた印象です。現在私の周りでは兄弟や友達に猫好きな方が多くて色々話を聞く機会があるのですが、必ず去勢もしくは避妊手術は必要です(2万円位)し食事も昔とは全然違います。猫の健康に配慮したフードがたくさんありますね(値段、形状共色々種類があります)猫のトイレも砂が必要です(金額は500円位からですが交換頻度によってかかる費用は変わります)昔はご飯は猫まんま中心でおやつにいりこなどをあげていました。トイレは新聞紙を切って砂替わりにしていましたw

子供の猫って凄くやんちゃですから家じゅう飛び跳ねまわって壁紙や襖などはもれなくボロボロになっちゃいますから、結構大変な修繕費がかかるかもしれません。(猫好きな飼い主さんはあまり気にしていませんがw)日常的には旅行がしにくくなります、家を空けるときの猫の世話をどうするか?私の友達はキャットシッターを利用しています。

そもそも都会でも昔は猫が自由に外に行けるようにしている家が多かったと思います。

現在は外には出さないほうが良いみたいなので当然運動不足解消のためキャットタワーなどが必要ですね。

最後に一番かかる費用に医療費があります。

いつもと様子が違う場合、人間ならしゃべれるので訴えることもできますし問いかけることでわかる情報はたくさんありますが猫はしゃべれないので飼い主さんにも判断がつかないでしょう。

突然の病気や手術、高齢になると病気のリスクがぐんと高まります(保険会社が調べた統計によると若い時期は平均1~2万円、高齢になると10万円以上というかなり高額な医療費がかかるという結果になっています。

そんな実情をふまえて最近は猫に保険をかけて医療費に備える方も多くなっているようです。

お金の事だけでもきちんと理解しておかないといけない事は沢山ありますね?新しい家族を迎えいれると思えば当然の事なんだと思います。

私も将来的には覚悟と責任をしっかり持って最愛の猫と共に暮らしたいと考えています。

2.猫を飼うのに節約したいからとトイレの砂を変えないように。

ペットを飼うということはペットに費やしてしまうお金が発生してしまうということです。私も猫を飼うようになってお金がかかるということを実感しています。

ただ注意してほしいのは猫を飼うことでお金がかかってしまうから猫に関連した費用を節約しようと考えるのは止めた方がいいです。私はそれで失敗をしてきたのでエピソードを紹介させていただきます。

猫を飼うと必要になってくるのが猫用のトイレです。このトイレで私は節約思考になってしまい失敗してしまったのです。普通だったら猫のトイレとその中に入れる砂を購入し、そこで猫に排泄をさせるが普通だと思いますが、私は砂を使わずに別の方法でトイレをさせていたのです。

それは新聞紙です。猫のトイレサイズに切り取った段ボールの底に新聞紙とチラシを敷き詰め、そこで猫にトイレをさせていたのです。これは私が幼い頃に祖母の家で見た猫のトイレを参考にしたものでした。

それが頭に残っていたので真似をして猫のトイレを作ったのです。新聞紙も溜まってばかりでしたし、トイレの砂を購入しないで済むという一石二鳥というメリットもありました。

不思議なもので猫も自家製のトイレを自分のトイレだと認識したようで尿や糞をきちんとするようになりました。しかし、ここで問題が発生してしまったのです。

新聞紙で作ったトイレだと排出した尿が猫の後ろ足に付着してしまうというデメリットが生じてしまったのです。なのでその度に雑巾やティッシュで猫の足の裏を拭き取る作業が増えてしまったのです。

これは在宅中なら問題ないかもしれませんが、留守にしてしまうと悲惨です。帰宅後に猫のトイレ付近が尿で濡らされていたり、酷いときには糞を足の裏に付着させて歩いた形跡だって残ることもあるのです。

従ってあまりにも節約思考になってしまうと余計な手間まで増えてしまいますし、衛生面でも良くないことが分かりました。猫のトイレはきちんと用意してさらに砂も市販されている商品を購入することをお勧めしたいです。

猫がトイレの砂の散らかす!散らばらない、臭わないおすすめの方法

2018.01.13

猫のおしっこが外にはみ出す、漏れるのを防ぐ「上から猫トイレ」がおすすめ

2017.11.21

【猫の躾(しつけ)のやり方】トイレ、爪研ぎ、食事を教える方法

2017.11.07

【2歳,3歳の成人猫や野良猫のトイレのしつけ方法】成功したコツとしつけ方

2017.11.06

【子猫のトイレのしつけ】猫におしっこやうんちの場所を覚えさせる方法

2017.08.09

【猫がトイレを失敗する理由】急に違う場所にし始めた時の対策・解決方法

2017.07.20

関連記事:

猫のペット保険に入っておけば良かったと後悔した猫の病気「白血病」

2017.11.21

猫をマンションやアパートで一人暮らしで飼う時の飼い方や注意点(体験談を踏まえて)

2017.11.20

猫風邪対策は子猫も成人猫もしっかり!命の危険や他の猫にうつることも

2017.09.17

猫を飼うのは大変?猫を飼い始める前に知るべき注意点,心構え,準備(餌や病気)

2017.07.27

【初めて猫を飼う人必見の飼い方】初心者が知るべき病気,怪我,費用,去勢など

2017.07.20