猫を庭で遊ばせるため囲いフェンスを設置した飼い主さんの体験談や費用

猫の外出、脱走

猫を庭で遊ばせてあげたい場合の脱走防止策!

友人は庭付きの戸建てに住んでいて、猫を2匹飼っています。

庭は15坪くらいですが、ブロックで囲まれていて、2匹の猫たちは芝生になっている部分でよく日向ぼっこをしています。

私はマンションで猫を飼っていて、ベランダも隣と繫がっているためなかなか出してあげることはできず、戸建てで庭に出れる友人の猫たちをみるといつも「気持ち良さそうだな~幸せそうだな~」と思っていました。

しかしある日、友人の2匹のうちの猫の1匹、雄猫が庭に出ていたのに行方不明になってしまったと連絡がありました。

それは困った!と私もできるだけ時間を見つけて探しまわりましたが、2.3日経っても帰ってきません。どこかに行って迷子になって餓死してしまう、車に引かれてしまう…と友人は庭に出していたことをとても後悔していました。

しかし行方不明から4日目の早朝、庭でニャーニャー鳴いているのが発見され、どうやら自力で帰ってきたようでした。少し痩せて毛もボサボサにはなっていましたが、衰弱している様子もなく元気で、友人は涙を流して喜んでいました。

それからは庭に出さないようにしていたらしいのですが、今度は今まで庭に出ていた子達なので完全室内はストレスがたまってしまいます。

そこで庭に、塀を建てて脱走防止できないかと考え、地元のリフォーム業者に相談すると2メートルくらいの柵で庭全体を囲うという提案がありました。完全な塀ではなく柵なので日照も妨げられません。工事は40万くらいかかりましたがそれでもお願いすることにし3日くらいで完成すると、猫も無事にまた庭に出られるようになり、脱走の心配もなくなり再び2匹で幸せそうに日向ぼっこをする姿が見られるようになりました。

現在、猫は室内飼ういが推奨されていて、猫の里親を探す会などでも「庭にもベランダにも出さないこと」などが譲渡の条件だったりします。

しかしやはり猫にとって野外は気持ちが良さそうです。

少しの工夫で猫が気持ちの良い外の空気、自然も味わえるならば、そのような環境を整えるのもまた1つの猫とも暮らしの楽しみもなると、この友人の経験から感じました。

関連記事:

元外飼いの猫や野良猫を引っ越しをきっかけに室内で飼うのはストレスにならない?

2018.05.19

猫をマンションやアパートで一人暮らしで飼う時の飼い方や注意点(体験談を踏まえて)

2017.11.20

田舎なので外に放し飼いにして猫を飼う飼い主さん注意!交通事故に気を付けて

2017.11.06

猫が外に出たがる時は帰ってこない可能性や病気の危険も考えて!体験談

2017.09.09

室内猫を外で散歩や遊びをさせた方が良い?猫を外に出す時の注意、気を付けること

2017.08.09

【つらい、悲しい、愛猫が脱走した体験談】外に出た猫の探し方や捕まえ方

2017.06.28